ボウリング大会

先日、トリガーコーポレーションのスタッフ&家族参加のボウリング大会が開催されました。

久々に大勢でやるボウリングはとても楽しかったです!

運動神経が無に等しい私は、ビリから3番目でした^^;

小学生もいたのに。笑

しかし、うまくできなくても楽しめたからいいのです。

 

若い頃は「できない=恥ずかしい」と捉えていましたが、大人になると「できない=挑戦してみたい」という前向きな気持ちに変わるのはなぜでしょうか。

もう恥じらいも忘れ、周りの目がどうでもよくなるからなのかな?

でもそれってプラスなことですよね。

歳をとって体は老いていきますが、心は成長し続けているようです。

 

ちなみにスコアは60くらいでした。笑

もっと練習して、せめて100はいきたいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

見える景色

次の記事

美しい調和