白いものは基本見えない

私は非常に目が悪く、コンタクトやメガネが必須です。

毎朝起きてすぐ洗濯をするのが日課なのですが、寝室の横に洗濯機があるので裸眼のまま作業をします。

先日もいつものように、起きてすぐに洗濯機を回しました。

さて、そろそろ干そうかと中を覗くと…

 

白い。真っ白っ!

ティッシュなどをポケットに入れたまま洗濯すると、ティッシュが粉々になってえらいことになりますが…

もう全然そんなレベルじゃないんです!

粉チーズを大量にかけられたみたいに洗濯物すべてが白い。

 

これは子どもたちがポケットに何かを忍ばせたのかな?

いや、主人が資料的なものをポケットに入れていた?

いろいろ考えたけど、その白い物体はただただ白く何なのか元の姿がさっぱりわかりません。

振り払っても振り払ってもしつこくつきまとうその物体に相当イラつきながら洗濯物を干していくと、透明のビニールで出来た輪のようなよくわからないものが出てきました。

結局何を洗ったのかわからないまま1日を終え、その日の夜にランドリースペースに置いてあるボックスティッシュを使おうとしたら…

 

無い。

そうです。あの物体はティッシュ一箱丸々洗ってしまった残骸だったのです。

ティッシュの箱もティッシュ自体も白かったので、洗濯機の中に落ちたことも見えなかったのでしょう。

全ては私の仕業。あーもう本当バカ。

洗濯するときもメガネは必須ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA