鋸南町へブルーシートを

千葉県の台風15号の被害。

通過直後は現状を全く把握していませんでしたが、報道で見たその様子に驚きました。

被災されました皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

 

何か私たちにもできることはないか?と考えた結果、すぐにでも役立ちそうな物資を送ることに。

調べてみると個人での支援物資は受付していない場所が多かったのですが、鋸南町では受付をしていました。(9/12現在)

水はもう十分な量があるようで、現在足りないものはビニールシートや土囊袋だそうです。

トリガーコーポレーションでは、毎年敷島神社の祭典で子ども達が中心となり出店を開催しています。

その収益金の一部より、ブルーシート30枚を購入し鋸南町へ発送しました。

 

本日になり、必要な物資をホームページなどで呼びかけている市町村も出てきました。

他の市でも、やはりブルーシートが足りていないようです。

Amazonの欲しいものリストを掲載している市もありますので、もしこれから物資を送る予定の方は参考にされてみるといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA