一人のためじゃなく、みんなに優しい


「より多くの人に使いやすいように」とデザインされた、ユニバーサルデザイン(UD)。

自分たちがメディアユニバーサルデザイン(MUD)を勉強をしてから、街中や暮らしの中でも目に止まるようになりました。

みんなが居心地がいい場所・使いやすいものが増えていくのはとても嬉しいこと。

ここではスタッフが思わず「いいね♡」を押したくなったUDをご紹介します。皆さんにUDの存在を、もっと知ってもらえたら幸いです。

 

トイレの標識 〜番外編〜

今回は番外編。 「筑波宇宙センター」のトイレの標識。 宇宙服を着た男女でとても可愛かったのでご紹介♪ 色と絵の性別で、子どもにもわかりやすく工夫されています。 これもユニバーサルデザインの心が感じ取れますね(^^)

バスの降りますボタン

久々に乗車したら、ユニバーサルなデザインに進化していました! 漢字が読めない子どもや外国人の方にもわかりやすいよう「とまります」と「STOP」の文字。 さらに画像では見づらいのですが、ボタン部分が少し出っぱっていて触った […]

テープカッター

この一見変わったフォルム。実はテープカッターです。 重さなんと160g‼️ 通常のテープカッターが約1キロほどあるので、かなりの軽量。 非力な方でも、持ち運び楽々^^ 万が一落としても怪我の可 […]

エレベーターのボタン

漢字表記の「開」と「閉」は一見間違えやすいですよね。 こちらのエレベーターは「ひらがな表記+図+色分け」で、誰にでもわかりやすいようユニバーサルなデザインになっていました。 漢字が読めない子どもや、日本語がわからない外国 […]

牛乳パックのくぼみ

牛乳パックの注ぎ口と反対側の上の部分に小さなくぼみがあり、注ぎ口がどちらかわかるようになっています。 ちょっとした工夫で、視覚に頼らず感触でもわかるようになっている。優しいデザインですね。