WEBページでのユニバーサルデザイン

「お申し込みは、〇〇予約専用サイトよりお進みください。」という記載がホームページにあるのに、肝心の「〇〇予約専用サイト」が見当たらない。
ここから飛ぶのかな?こっちかな?最終的に「予約専用サイト」で検索をかけなおし、そのページにやっと辿り着く。

先日こんな経験がありました。

「〇〇予約専用サイト」部分にリンクを貼る、またはすぐ下に予約専用サイトへ飛ぶボタンを用意してくれるだけで、とても使いやすくなるのに。。

せっかく便利になるのなら、普段WEBに慣れていない方でも「WEBを使うとこんなに簡単なんだ!」と思ってもらえるようなデザインを提案していきたいですよね。

トリガーコーポレーションのホームページも、使いやすくなるよう日々研究の毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA