MUD教育検定日記1

こんにちは、スタッフの水上です。

この度、6月に行われる「MUD教育検定」を受験することになりました。(社長命令)

 

さて、MUD教育検定とは…?

「M U D教育検定は、老眼や白内障の中・高齢者や色覚障がいの方々などにもわかりやすい印刷物、Web、サインなどを、制作・発注できる知識・技術を習得することを目的にしています。」

NPO法人メディア・ユニバーサル・デザイン協会ホームページより

 

ふむふむ、なるほど。

弊社ではシルバー人材センターさんのお仕事もさせて頂いているので、勉強しておけば役立ちそうです。

 

しかし私、試験を受けるのは学生以来で十数年ぶり。事前に勉強と言っても何をしていいやら。

この固まった脳みそは、今更動き出してくれるのか不安です。

当日は午前中講習を受けた後、午後試験を行うそうです。

暗記は作業の中で一番苦手な分野なので、果たして合格できるのでしょうか。

我が子達にいつも「自信がなくても全力を出せ」とか偉そうなことを言っているので、とりあえず全力で頑張ります!

本日試験申し込みをしました。

不定期で「MUD教育検定日記」を更新させてもらいます。

どうぞ、試験まで見守っていただければと思いますm(__)m

MUD教育検定日記2へ▶︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

鯉のぼり