見えない・読めない・理解できないを解消していく

メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)

老眼や白内障の中・高齢者や外国人、文字の読めない子ども、

色覚障がいの方々などにもわかりやすい。

誰もが使いやすく、見やすい、みんなに優しいデザイン♪

 

より多くの人に使われやすいようデザインされた「ユニバーサルデザイン」。

その要素を取り入れた視覚メディアのことをメディア・ユニバーサルデザイン(MUD)と呼びます。

「できるだけ多くの人に見やすく、利用しやすく」をモットーに、

誰もが効率よく、適切に正しい情報を受け取れることを当たり前とする。

視覚メディアにそんな工夫を凝らし、重要な情報を誰もが受け取れるように配慮すること。

それこそがメディア・ユニバーサルデザインなのです。

 


 

 

トリガーコーポレーションではメディア・ユニバーサルデザイン3級アドバイザーの資格を持つスタッフが、誰にでもわかりやすい、見やすいデザインをご提案させて頂きます。